« 2011年9月 | トップページ | 2011年11月 »

2011年10月

2011年10月30日 (日)

九本目リベンジなるか!

今日は居合の日

前半はずっと一本目だけを抜き
後半は五本目から十本目を繰り返した


九本目のリベンジは
稽古の最後にやって来る

前半は
一本目を大先生にみてもらった

横の抜き付けは手首を効かす
しっかり斬手にして
柄と腕が真っすぐになるくらいにして
肘はちょっとだけ曲げる

振りかぶりは
しっかり耳の横を通って上段に構える
(横着して頭の上を刀が通る軌道になっている)

左手が柄を掴んだらすぐに斬り下ろす

血振りが不恰好
右の手首だけでやっている

右の手首を使わず
左足のひかがみ(膝の裏)を伸ばす事で
血振りに迫力を出す

納刀がスムーズぬに出来るようにする


・・・・
注意点ばかり

「段(初段)をとったんじゃけぇ
段の居合を抜かにゃ!」

はい

Neko201110301

後半は鉄人先生が見てくれた
五本目から十本目だ

五本目:まぁええじゃろ

六本目:抜きつけてすぐ突く!
    足を踏み変えて、真後ろの敵を斬る!
    よし!

七本目:眼の前の敵を気で牽制!
    右の敵を斬り
    前の敵を一瞬目で牽制!
    足を踏み変えないで真後の敵を斬る
    受け流しに振りかぶって
    待たせた正面の敵を踏み込んで斬る!
    よし!

八本目:左手で突く!
    足を踏み変えて
    腰の回転で振り向き
    突く!
    振り向いて
    刀を抜きながら正面を向くと同時に振りかぶって
    真っ向から斬る!
    よし!

そして九本目!

これは先週、鉄人先生が頭を抱えた業前
でもこの一週間
オレなりに出来るようにしてきたつもりだ

鉄人先生は腕を組んで
正面で見てくれている

鉄人先生!

いざ勝負!

(((  ̄□)_/シュッシュッ











~(。・.・)~おー
出来るじゃないか!

v(`皿´)ノ~'' ヤッター!!
嬉しくて泣きそうになりながら

十本目:刀を抜こうとする右斜め前の敵の右こぶしに柄当てし
    振り向きながら刀を抜き
    左斜め後ろの敵の水月を突き刺す時
    右のあんよは
    つま先が少し左に向く
    振り向いて右斜め前の敵を斬る
    続いて右斜め後ろの敵斬る
    すぐ振り向いて左斜め前の敵を踏み込んで斬る!
    血振りは柄頭が倒れた相手を狙うような角度
    ちょっと前傾で気を込めながら
    刀がブレないように!!
    よし!

今回は一本目の注意点が多かったが
先週とは違う所を指摘されたから

「よし!」としよう

Neko201110301

また一週間頑張って
今日言われた所を修正してこよう

がんばるど!

byオレ

にほんブログ村 猫ブログ MIX三毛猫へ
にほんブログ村 ポチッとしてくれると嬉しいです!

2011年10月25日 (火)

ダビデプロジェクト始動

居合に新しく入った
アイキさん

話を聞くと昔ボディービルとか
少林寺とかやってたらしいのだ


オレの痩せた身体を見て
(-_☆)キラン

「一緒に身体を鍛えましょう!」と
やる気満々になってしまった

(゜ロ゜;ぇ?

何か凄く燃えてる…。


オレも健全な男子
夏が近づけば身体を鍛えようとしてきた

でもそのつど
何度も何度も失敗してきたから

今度こそ、頑張ってみようかと思って

早速!腹筋をやってみた

次の日
首が痛くて痛くて
せんねん灸のお世話になってしまった

Σ(=д=ノ)ノ アゥーン!!


やっぱり
首に負担をかけないのは
素振りくらいなのかも・・・

(TωT)あぅ・・・

う〜
でも今回は
頑張りたいのう

Neko201110251

最近は、10年来の夢達が
少しづつ形になってきてるのもあるし
アイキさんと云う強力な助っ人もいるし

首に負担をかけないで
身体を鍛える方法を考えよう

名付けて
「キン肉マン計画」

いや
「ダビデプロジェクト」にしよう

(* ̄0 ̄*)ノ オォー!!

byオレ

にほんブログ村 猫ブログ MIX三毛猫へ
にほんブログ村 ポチッとしてくれると嬉しいです!

2011年10月23日 (日)

これで十本目まで教えてもらった

今日は居合の日

一週間の間
八本目と十本目を稽古してきた甲斐もあって
多少動きも覚えて来た


今日は鉄人先生に指導をいただいた

一本目から八本目までを
ひと通り見ていただいて
「ええじゃろう」と合格を頂いたが

初めて教わる九本目に関しては
「こうやって!こう!」と
丁寧に見せてくれて
真似してやるのじゃが

鉄人先生は頭を抱えて一言
「君は器用じゃのう~」
「言ったそばから違う動作をする!」

「(´へ`;ウーム
「ウッディ大尉!教えてやってくれぇや!」


エッ? (;゜⊿゜)ノ マジ?
『こっちは初めての動作なんだから・・・出来るわけ』とも言えず

(_ _。)・・・シュン


呼ばれたウッディ大尉は
自分の稽古をしていたのに
笑顔で教えてくれた

ありがと
:*:゜・☆ヾ(TωT。)


この一週間は九本目を稽古して
再度、鉄人先生に見てもらえるように

がんばろう~

( ̄Д ̄)ノ オウッ

Neko201106021_3

ちなみに
九本目の要義は

「前進中、左の敵の殺気を感じ
機先を制して右袈裟に抜き打ちし
さらに、腹部を添え手で突き刺して勝つ」

三歩前に出る

右足

左足
左の敵を見て
刀に手をかけて
鯉口を切りながら

右足を半歩出し
左を向きながら鞘引きし
右袈裟に抜き打ちした時
右拳はヘソの高さ

右腰をひねって刀はうわ腰に付け
左手で刀の中ほどを挟み

左足を前に出しながら突くが
右拳はヘソより前に出さない

添えた左手を動かさず
相手に刺さった刀を抜いて
左手によこてが来たら

右肘を伸ばして拳は乳の高さで止め
左手で鯉口を掴んで
血振り

通常の血振りでもなく、横血振りでもない
その真中の角度に決める

んで納刀~

ふふふ・・・・・
難しいじゃねぇか

「面白くなってきた!」

byオレ

にほんブログ村 猫ブログ MIX三毛猫へ
にほんブログ村 ポチッとしてくれると嬉しいです!

2011年10月20日 (木)

居合をする理由

居合いを始めて一年と三ヶ月

自分が成長している事を
日々実感できる楽しさは
今までに無いモノがある

(o ̄ー ̄o) ムフフ

高校時代は
ブラスバンド部で
三年間フルートとサックスを吹いたし
掛け持ちで書道部もやっていたが

残念ながら
自分の成長を噛み締めながらやっていた訳ではなかった

強いて言えば
小学校の頃から
漫画を描くのが好きで
高校卒業してもノートに漫画を描いてる中で
絵の腕が上がった時の
アノ何とも言えない喜びに近いかな

でも居合いを通して
成長を実感する感覚とは
ちょっと違う気がするのだ


日本には『道』がつくモノが多く存在するが

そこには共通するモノがあるのかもしれない

ある種の哲学のような・・・


特に居合(道)は空手や格闘技よりは
茶道や弓道に近いと思っている

日本特有の刀である
日本刀を使い
形を極めていく・・・

自分との闘いだ



居合を通じて
「人としての成長」が出来たら
最高だと思ってやっている

Neko20110515

居合と云う「道」に出会えてツイてる

(ノ´▽`)ノ・゜゜・。♪

byオレ

にほんブログ村 猫ブログ MIX三毛猫へ
にほんブログ村 ポチッとしてくれると嬉しいです!

2011年10月19日 (水)

居合初段のオレが弐段で?

11月27日に広島県福山市で
居合の県大会があるのだが

個人戦と団体戦がある


もちろん個人戦は初段で出るのだが

団体戦では弐段で出る事になったのだ

Σ(`□´/)/ ナニィィイイイ!!

Neko201110191

というのも団体戦は
初段、弐段、参段、四段、五段の
五人で対戦して
三勝した方の勝ちになるが

今回我が道場では
初段がオレとデキ杉くんで
弐段が居ないのだ

どっちを出すか考えれば
当然、勝てる確率の高い出来杉くんを
初段に当てるだろう

そして、弐段は立っていればいい
という事でオレが出る事になったようだ

「そうっすか!」

でもね
出るからには
勝ちたい・・・

大先生は日頃
「居合は一本目で勝ち負けが決まる」
と言われる

よ~し!!
一本目の精度を上げようと気合も入る

しかし、ここで問題発生

初段は自由に五本抜けばイイが

弐段は当日、指定される五本を抜かないといけないのだ

なぬ!

あの・・・
オレは制定居合十二本中
七本目までしか知らないのですが・・・

このままだと
本当に立ってるしか出来ないカモ

早速、出る確率の高いだろう
八本目と十本目を
特急で教えてもらった

Neko201110192

取り敢えず
毎日の稽古で

次の日曜までに動きを覚えてこう

「勝つぞ~~~」

byオレ

にほんブログ村 猫ブログ MIX三毛猫へ
にほんブログ村 ポチッとしてくれると嬉しいです!

2011年10月12日 (水)

12番目の日本代表「ヤマト」

昨日のサッカー日本代表戦は

日本8-0タジキスタンと快勝だった!

この圧勝に
実は影の立役者がいた

コレだ・・・・・


1・・
2・・・・
3・・・・・12番目の日本代表ヤマト君

Neko201110122
あ!でも
手を使っちゃ反則だよ

o(=^▽^=)oにゃはっ♪

奥さん・・……(-。-) ボソッ
「足ですけど」

Neko201110121

そうとも言うね

((((( ̄∀ ̄; あはは…

byオレ

2011年10月 9日 (日)

斬る居合

今日も「斬る居合」を指導してもらった

先々週
「剣先きにおもりがあるイメージで」
「釣りでエサを投げ入れる様に」と教わり

この二週間
朝の素振りでも「斬る」事だけを意識して
稽古していた

歌う剣士のジョゼさんにも
「左手の重要性」を教えてもらった甲斐あって

今日は、以前に比べると
結構いい具合で切下しが出来た・・・

のじゃが


大先生からは

『全くだめじゃ!!』

『そうじゃねぇじゃろうが!!!』


「はい!!」

と怒鳴った後
事細かく指導してくれた

左の手の握りの位置は
小指が巻止にかかる所

右手を軸に振らず
左手を軸にする

『左手一本で振ってみぃ』

(((  ̄□)_/シュッ

『ぬ!止めんでええ』
『力一杯、振り切ってみぃ!』

((( `□)_/シュッ

『もう一回!』

((( `□)_/シュッ

『もう一回!』

((( `□)_/シュッ

『そうじゃ!』


自分でも驚くくらい
いい音がした・・・


「左手で斬る、右手は添えるだけ」と
何度も何度も聞いていたが

それがやっと理解出来た気がした
ヤッホー(ノ^∇^)ノ

こうやって振ればいいのか

((( `□)_/シュッシュッシュッシュッ


( ̄m ̄* )ムフッ♪


((( `□)_/シュッシュッシュッシュッ


(*^m^*) ムフッ


((( `□)_/シュッシュッシュッシュッ


嬉しくて
ちょっと調子にのってやり過ぎた

(;´Д`)ハァハァ・・・


完全に息が上がったオレを視て
大先生が

『悪いが(始めて二ヶ月の)アイキさんに
一本目を教えてくれぇや』と声をかけてくれ

後半は偉そうに一本目を指導してあげた

Neko20111009

人の欠点はよく見えるもので
細かい点を
一つ一つ指導しながら
みっちり一本目を抜いた

ε-(;ーωーA フゥ…

今日もいい稽古が出来た!

byオレ

にほんブログ村 猫ブログ MIX三毛猫へ
にほんブログ村 ポチッとしてくれると嬉しいです!

2011年10月 2日 (日)

制定居合一本目って深い・・・

今日は居合の日

今週は「斬る」事を
課題にして朝稽古をしてきたわけだが

コレだ!!っと云うモノを
得れる前に一週間が経ってしまった

そして今日

大先生からは
五本目の血振りの時に鞘を掴む事

ウッディ大尉からは
一本目を事細かく指導してもらった


一本目「前」

まず座る時

袴を『バサ!バサ!』とせず
音を立てずに裁き
股を横に広げない様に静かに膝をつく

そして、つま先を寝かせ静かに腰を下ろすのだが
かかとにお尻が触れる所で止める
膝に力を入れて姿勢を保つ

手は自然に太腿の上に置くが
手のひらは真っすぐにせず
軽く丸みをもたせる

左、右の順で刀に手をかける
右手は拝むように角度をつけて
親指と人差指だけに力を入れて
柄頭で敵を攻めながら抜き
左手の小指は帯に着くように鞘引きする


右手がいっぱいになるまで抜いたら
左手が帯から離れないように鞘を引きをし腰を入れる
その勢いで剣先に力を乗せつつ
右手は小指から力を入れてしっかり握り
敵のこめかみに抜きつける!

右足の付け根が開かないようにすると
ヘソが前を向いている証拠

右手は肩の高さ
剣先きが自分の右耳より外側に出ない
右手はシッカリ握り隙間が出来ないようにする

胸を張り
前かがみにならない

引いた鞘は床に平行にする


そして、振りかぶり
剣先きにシッカリ勢を乗せて斬り下ろす
天井を斬るように
天井を履くように
剣先きに意識を集中して
「こんちくしょう!!!!」と云う気持ちで
力いっぱい斬り下ろす

シュッ!

斬り下ろした体制で
壱・・・
弐・・・
参・・・
と間合いをとり

翼を広げるように血振りに入る

右手を大きく横に広げ
左手は鞘が帯に入る位置につけ

大きく胸を張って

こめかみにの横に右手を寄せ

左右の手に同じ力を入れ
右手は剣先きから
左手は腰をしっかり抑えて

血振り
シュッ!

ここでも
しっかり止める

頭の位置が上下にずれないように
左足を右足に揃えるが

剣先きでは
倒れている(だろう)敵が動いたら突けるように
意識を切らさない

そして勢をもって右足を引き

「もう勝負が付いた」と確認して納刀


この時
左手で鯉口を掴みヘソ前に持って来るまでは
剣先きで相手を攻め続けるため
右手は一切動かさない

ヘソ前に鯉口が来てから
右手の刀を動かし
ヘソ前で刀を合わせ納刀

右手を斜め前
左手でしっかり鞘引きし
右手は動かさず
左手の鞘で刀を迎え入れるように
素早く・・・
優しく・・・
三分の一くらい刀が鞘に収め

今度はゆっくり鞘で迎えつつ
背骨は地球に垂直にしつつ
腰を下ろし右の膝を軽く着くと同時に納刀

つばに右の親指をかけ

上半身は楽に
下半身にしっかり力を込めて
体制が前になったり後ろになったりしないよう
膝を曲げつつ立ち上がる


ゆっくり右手を刀から離し

左足から後ろに下がる


「では、もう一度」

「はい!もう一度はじめから」

「いい感じです!もう一度」

「もっと全身で!もう一度」

「では、もう一度・・・」


ウッディ大尉には約一時間半の稽古をつけてもらった
ありがとうでした

一本目に居合の全てが入っていると
よく耳にしてきたが

Neko20111002

・・・・・・深い

面白くなってきやがった

byオレ

にほんブログ村 猫ブログ MIX三毛猫へ
にほんブログ村 ポチッとしてくれると嬉しいです!

« 2011年9月 | トップページ | 2011年11月 »