« 奇跡の一枚その3 | トップページ | りにゃっくす »

2011年12月14日 (水)

ありがたい

現在、我が道場には
大先生の他に
毎週ではないが七段の先生が三人いて指導してくれている

もちろん基本的に大先生が見てくれる
でも合間に他の先生からも助言を頂けるのだが

これが・・・
大先生と真逆の事を言われる事があって
正直戸惑う事があった

例えば足の幅
大先生から「もっと開くのじゃ!」と言われて
開き気味にやってると
他の先生に「開きすぎじゃ」と直されて
どっち~?
と思う事があった

これを歌う剣士ジョセさんに相談した所

こういった悩みはよくある事だそうで

要は
「その人の欠点を直す為に
先生によって方法が違うだけの事だから
何でそう言われたかを
よく考えたらいい」とアドバイスをもらった

さらに
たいがい足を言われる時は
『下半身の問題より
上半身が安定してないからだったりするよ』と答えももらった

なるほど
確かに今週も刀を振り下ろした時
手の内ばかり気にしていたから
上半身はもれなくブレブレだった気がする


そうか~


でもそう思うと
本当によく見てもらっているんだって分かる

先生方の愛情を感じる・・・

先生方のひと言ひと言の重みを
感じてしまった

気づくのが遅いって
云われちゃうかもしれないけど

Neko201106021_2

ありがたいなぁ~

いつも
ありがとうございます!

byオレ

にほんブログ村 猫ブログ MIX三毛猫へ
にほんブログ村 ポチッとしてくれると嬉しいです!

« 奇跡の一枚その3 | トップページ | りにゃっくす »

居合道」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/579406/53814529

この記事へのトラックバック一覧です: ありがたい:

« 奇跡の一枚その3 | トップページ | りにゃっくす »