« 猫ライフの醍醐味 | トップページ | 机を占領 »

2012年7月15日 (日)

六本目の突き

今日も楽しい居合の日

 

今日はまず

一本目から順番に気合を入れて抜いた

一本づつ注意するべき点を意識してチェックしながら

何回か繰り返しては次

何回か繰り返しては次の業前

という感じで抜いた

 

六本目の突きは先週鉄人先生に教えてもらったように

踏み込みすぎないで

ちょっとだけ突く!をやり

多分こんな感じだったと思い出しながら抜き

 

八本目を一回抜いた時

 

( ゚皿゚)ゴラ~

と大先生の激が飛ぶ!

「六本目と七本目は業になっとらん!」

「特に六本目の突きは何じゃ~

そんなんで突いとるつもりかぁ!!」

 

( ゚д゚)ハッ! 

『はっはい!!!!』

( ̄ー ̄)ニヤリ

 

久々に大先生から直接業の指導をもらったから

嬉しくて

怒鳴られながらもニタニタしてしまった

(注)変態ではありません

 

早速

大先生に云われた六本目の突きを修正!

 

オレとしては

先週の鉄人先生の指導とは異なる事は百も承知で抜いた!

 

大きく踏み込んで抜き付けをし

頭の位置が上下しないように

左足の親指が右足の土踏まずの位置に持って行き

中段で諸手に構え

勢いよく思いっきり突くべし!

(((  ̄□)_ーーどりゃ

と抜いた!

 

しばらく六本目を勢い良く抜いていると

鉄人先生が近寄ってきて

 

「う~ん、何度言っても理合が分からんのかのう!」と

今度は鉄人先生の指導

「抜き付けて、相手が逃げるのを追いかけるんじゃけ

そんなに踏み込まんでええんじゃ!」

「ズバッと行って水月をガッと突く!」

「そんなに突いたら刀が相手を突き抜けてしもうとる」

「それじゃあ相手に刀を掴まれて動きを封じられる」

 

ヮ(゚д゚)ォ!

大先生にはもっと踏み込めって云われて

鉄人先生からは踏み込み過ぎじゃと云われる・・・

 

(T_T)うう

『どっちやねん』

(ニセ大阪弁)

 

(・。・;はっ!ピロリロ

『いや違う』

『大先生も鉄人先生も同じ事を言っているハズだ!』

以前歌う剣士ジョセさんに教えてもらったヤツや!

(ニセ大阪弁)

 

(;´Д`)そうだ!そうに違いない

 

『オレの突きを直す為の言い回しが違うだけで

同じ事を言ってくれているハズ!』と気持ちは整理されたが

その共通点を見いだせないまま稽古時間が終ってしまった

帰ってきて・・・

 

奥さんに今日の稽古は

こうだった

ああだったと

六本目の突きを実演しながら説明していた時

 

( ゚д゚)ハッ!

もしかして

大先生と鉄人先生の云われた共通点が

『突いた時の重心の事』じゃないかと閃いた

 

( ^ω^)おおおおお

なるへそ

 

オレは突いた時、重心が右前足に行ってしまうから

身体が前に流れてしまい突き過ぎになる

 

逆にちょっとだけ突こうとすると

弱々しくなってしまう

 

でも重心が真ん中にあると

そんなに踏み込んで無くても

手をちょっと伸ばすだけで

しっかり突ける!

( ノ゚Д゚)おおおおお

 

次の稽古までには

ちゃんと突けるように修正しておこう

 

教えてもらった事をキチンと次に修正して次の稽古に臨む

これが先生との会話なのかもしれない

 

頑張るど!

 

byオレ

にほんブログ村 猫ブログ MIX三毛猫へ
にほんブログ村 ポチッとしてくれると嬉しいです!

« 猫ライフの醍醐味 | トップページ | 机を占領 »

居合道」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/579406/55203274

この記事へのトラックバック一覧です: 六本目の突き:

« 猫ライフの醍醐味 | トップページ | 机を占領 »