« 2013年2月 | トップページ | 2013年4月 »

2013年3月

2013年3月28日 (木)

無防備なヤマト

今日も無防備なヤマト

Neko201303281

 

((w´ω`w))じ~~~~

 

 

Neko201303282

 

(メ・ん・)?

気づいたか?

 

Neko201303283

 

ギロリって・・・

睨んでも起きないヤマト

 

byオレ

にほんブログ村 猫ブログ MIX三毛猫へ
にほんブログ村 ポチッとしてくれると嬉しいです!

2013年3月25日 (月)

春なのに

♪春なのに~

♪お別れですか~

 

居合で出会った鬼の爪さんが

東京へ転勤になってしまった!

!!(゚ロ゚屮)屮うお

Neko201303251

東京へって事は

間違いなく栄転だろう

 

寂しくはなるが

身体には気を付けて

頑張ってください~

(>_<)

 

byオレ

にほんブログ村 猫ブログ MIX三毛猫へ
にほんブログ村 ポチッとしてくれると嬉しいです!

2013年3月24日 (日)

剣の歴史とその流派 その四

今日もマイナーなお話

 

これまで剣の歴史と流派として

その壱では、縄文時代からの剣の流れ

その弐では、江戸時代の大きな流れ「教養化」にのった居合

その参では、もう一つの大きな流れ「競技化」で剣術道場が全国的に広まった事を書いてみた

 

Neko201303242

今日は、明治維新で消えかけた剣術が

剣道として生まれるまでを追ってみる

 

(*∩∀∩*)ワクワク♪

 

明治維新から程なくして

廃刀令の施行・・・・

 

これによって

武術全般が急速に衰える!

価値観が全て西洋化して

武士の魂や剣術は封建時代の無用の長物でしかなく

時代に埋没していく

 

しかし、貧困にあえぐ士族を救済して

滅び行く技術を残そうと一人の男が立ち上がった

 

!!(゚ロ゚屮)屮おお!

(風の中のすばる~♪)

 

直心影流の榊原鍵吉と云う男で

相撲の興行を真似て「擊剣興行」という剣術の見世物を開催していき

庶民からは人気を得たのだが・・・

剣術を見世物にする事に批判もあり

救世主とはなり得なかったようだ

 

_| ̄|○残念・・・

でも、受難の時代に剣術の命脈を保った事は評価されているらしい

Neko201303241

そんな中!

明治十年(1877年)西南戦争が起こり

警視庁の剣術優等な士族を集めた「警視庁抜刀隊」が活躍し

剣術の必要性に光が当たり始める

 

(ノ゚ο゚)ノ オオォォォ-

 

また、日清・日露戦争によって

ナショナリズムが高揚して

それまで道場ごと、地域ごとの存在だった日本の武道を団結させ

日本の文化として発展させようという動きが興る!

 

これにより武道の総本山として

「大日本武徳会」が設立され

剣術も「術」から人間形成の「道」として考えるようになって

呼び名も『剣道』となった!

 

キタ━━(゚∀゚)━━ヨ

 

剣術から剣道へ・・・

なるほど、こんな流れがあったんだね

勉強になった!

ヽ(´▽`)/

 

剣道の話はもう少し勉強してみたいから

つづく・・・

byオレ

 

にほんブログ村 猫ブログ MIX三毛猫へ
にほんブログ村 ポチッとしてくれると嬉しいです!

2013年3月22日 (金)

ベランダ農園

水菜と大根の花

Neko201303221

黄色が水菜で

白いのが大根の花

 

( ̄ー+ ̄)

 

実は

我が家のベランダ農園で咲いたモノだ

 

部屋に飾ると

ニケちゃんとヤマトお蔭で

享年5分の儚い命となってしまうだろうと

奥さんが会社に持っていって撮影

 

byオレ

にほんブログ村 猫ブログ MIX三毛猫へ
にほんブログ村 ポチッとしてくれると嬉しいです!

2013年3月21日 (木)

剣の歴史と流派 その参

前回剣の歴史と流派 その弐では

居合の祖

林崎勘助重信からの居合の流れを追ってみた

長谷川英信や新陰流の大森六郎左衛門が

現代の居合の形を作ったらしい事も分かった

 

その中で

江戸時代中期にかけて剣術流派に二つの大きな流れがあって

「教養化」と「競技化」の話にもふれた

「教養化」の流れに乗ったのが居合だとも書いたが

 

ちなみに剣の歴史と流派 その壱はこちらから

Neko201303211

今日は「競技化」の流れを見てみたい

 

競技化に欠かせないのは

竹刀と防具だ

刀で斬り合ったらただの殺し合いになってしまうからだ

 

小笠原源心斎の流れを汲む

直心影流が竹刀稽古を工夫して

後に、中西派一刀流が胸当てを加えた事で

竹刀稽古が普及していったらしい

 

( ´・∀・`) ヘー

そうなんだ

 

しかし、古い流派からは

竹刀稽古を疑問視する指摘もあったようだ

こうして平和な江戸中期以降

武術は衰退の時代を迎える

 

 

そして・・・

寛政(1790年頃)から幕末にかけて

剣術は再び脚光をあびる事になる

 

(ノ゚ο゚)ノ オオォォォ-

 

心形刀流(しんぎょうとうりゅう)

北辰一刀流(ほくしんいっとうりゅう)

神道無念流(しんどうむねんりゅう)

鏡新明智流(きょうしんめいちりゅう)

といった新興流派が起こり竹刀稽古を中心とした

道場剣術が全国的に広まり

「競技化」が進む

 

流儀の技を学ばなくても

竹刀稽古で実力を示せば、短期間で一定の地位を得る事も出来るようになっていった

これはまさに現代のスポーツにも通じる考え方で

競技性・娯楽性の高さから剣術道場が盛んになっていく!

 

しかし、念流や天然理心流といった形稽古を墨守する流派も健在で

幕末の動乱期に多くの剣士を輩出しているのは知っての通りだ

 

 

 

明治維新以降

廃刀令で武術全般は急激に衰退していく・・・・・・・・・・・・・

 

長くなったから

つづく

( ̄ー ̄)ニヤリ

byオレ

にほんブログ村 猫ブログ MIX三毛猫へ
にほんブログ村 ポチッとしてくれると嬉しいです!

2013年3月20日 (水)

お彼岸はコレでしょ

お彼岸といえば

 

抹茶とおはぎ

Neko201303201

 

ヽ(´▽`)/

 

Neko201303202

 

広島といえば上田宗固流(うえだそうこりゅう)が有名だ

 

浅野家の家老だった上田家に伝わる

武家茶道の一流らしいが

 

今日のお茶は勿論

奥さんの我流!

 

でも

ちゃんと抹茶(粉末)から点ててくれた

 

結構なお点前で

ヾ(@⌒ー⌒@)ノ

 

byオレ

にほんブログ村 猫ブログ MIX三毛猫へ
にほんブログ村 ポチッとしてくれると嬉しいです!

2013年3月18日 (月)

剣の歴史と流派 その弐

今回もマニアックなお勉強をしてみよう

ヽ(´▽`)/おお~

 

前回剣の歴史と流派 その壱では

縄文時代から戦国までの剣の歴史と

代表的な流派を勉強してみた

 

今日は居合の祖

林崎勘助重信(はやしざきかんすけしげのぶ)だ

 

安土桃山時代にかけて生きた人物で

親の仇討ちのために剣術を磨いたそうだ

 

門下には

田宮流を立てた田宮平兵衛重正

伯耆流(ほうきりゅう)の片山伯耆守久保(かたやまほうきのかみひさやす)

関口流の関口柔心

無楽流の長野無楽斎(ながのむらくさい)

など・・・

 

 

しかし、抜刀の技術を主体とする居合術が一番発展したのは

江戸中期だったようだ

この時、剣術流派には大きな二つの流れがあったらしい

一つは「教養化」

もう一つは「競技化」だ

 

居合はこの「教養化」の流れにのって発展した

この時代、居合に求められたのは

平常時に不意の急襲から身を守る術だったようだ

心身の鍛錬と身を修める教養としての意味合いが強くなっていった

「畳一枚の広さがあれば一人で稽古出来る」というのも

平時の武術として武士の間に浸透していった要因らしい

 

林崎流の正統七代を継いだ長谷川英信(えいしん)は

刃を下に向けて帯びた古伝の居合を

刃を上に向けた抜刀に改めたり

 

新陰流の大森六郎左衛門が

鞘の内抜刀と小笠原流礼式を加えて

正座の姿勢から抜き放つ大森流を創始したそうだ

 

!!(゚ロ゚屮)屮おおお

オレが稽古をつけてもらっている

夢想神伝流の古流はこの大森流と長谷川英信流と聞いているが

江戸中期に形になったモノだったようだ

 

;:゙;`(゚∀゚)`;:゙へ~

そうなんだ!

 Neko201303181

夢想神伝流は新しい流派ではあるが

居合の正統な流れをくんでいると云う事が分かった

 

( ̄ー ̄)ニヤリ

 

次回は、江戸中期に起きた

もう一つの流れ「競技化」について勉強していきたい

これは現代の剣道に直結する話になりそうだ

 

byオレ

 

にほんブログ村 猫ブログ MIX三毛猫へ
にほんブログ村 ポチッとしてくれると嬉しいです!

2013年3月17日 (日)

エヴァンゲリヲンと日本刀展に行ってきた

Neko201303171

今日はエヴァンゲリヲンと日本刀展に行ってきた

呉市の大和ミュージアムでの開催で

結構混んでいた

 

日本刀コーナーでは

ちょうど昨日ブログで書いた日本刀の歴史や

各時代の象徴的な刀剣を展示してあった

 

日本刀の匠とエヴァンゲリヲンのコラボ作品コーナーには

劇中で見たことのあるナイフやソードが

Neko201303172

 

18作品が展示してあった

 

Neko201303173

 

 

 

Neko201303174

 

ちなみにこれはセカンドインパクトを刀で表現したものらしい

 

 

でもやっぱりメインはこれ

ロンギヌスの槍

Neko201303175

 

この

独特の質感

 

Neko201303177

 

西洋の剣に使われる材料と

日本刀を造る業のコラボ

ヽ(´▽`)/

 

Neko201303178

 

製作風景を簡単な映像で紹介もしていた

びっくりしたのは、以前講演を聞いたことがある

広島県の三上先生が中心となって造ったと云うトコだ

 

会場に三上先生もいたが

忙しそうで話しかけられなかったのは残念だったが

 

ちょっと繋がりが広がった気がして嬉しかった

 

byオレ

にほんブログ村 猫ブログ MIX三毛猫へ
にほんブログ村 ポチッとしてくれると嬉しいです!

2013年3月16日 (土)

剣の歴史と流派 その壱

今日はちょっとだけ

剣の話を・・・

 

最近、色々あって

居合の団体や流派を調べてみたら

沢山の連盟や団体や流派がある事が分かった

 

( ´・∀・`) ヘー

 

でも

そうなると必然的にある疑問がわく

「今残っている流派の源流はどこにあるんだろう・・・」

「流派ってどの時代からあるんだろう・・・」

(;´д`)

 

 

 

この疑問にお応えするべく

自分でちょっと調べてみた

( ´ ▽ ` )ノ

 

とりあえず縄文時代からの

「剣」の立ち位置を追ってみた

 

 

縄文・弥生時代は

片刃・両刃の直刀が主流だったらしい

大陸からのモノを真似ていた時代だ

 

そして

古墳時代から飛鳥奈良時代

当時の集団戦は矛が主体で

「剣」は高貴な人の護身用武器と考えられ

直刀を扱う剣技があっただろうが、体系化されたものは無かったと思われているようだ

 

 

平安時代中期以降になると

武士が生まれ力を付けていく!

それによって

徒歩戦闘から騎馬戦闘へ

でも、この時代「剣」はまだ補助的武器だった

矢が尽きた時や

相手と太刀打ち(タイマン)での勝負で使いはするが

重心が手元にあり不安定な馬上でも片手で使いやすく

馬のスピードを利用して相手を薙ぎきるように使っていたようだ

 

鎌倉時代でも

馬上中心だったから片手操法になるから

護身用の「腰刀」として短いものが多かった

 

室町時代に入り

騎馬戦闘から徒歩武者の集団戦が主流になっていく

ここでやっと両手操法になっていく

短刀から長大となり太刀へ

 

キタ━━(゚∀゚)━━

 

この時代「刀」は上級武士たけでなく

下級武士や庶民も持てるようになり

より身近になり需要も増えたようだ

それと同じくして

数多の流派の源流となると言われる流派が生まれたようだ

 

(ノ゚ο゚)ノ オオォォォ-

 

香取神道流(かとりしんとうりゅう)

念流(ねんりゅう)

中条流(ちゅうじょうりゅう)

チョット遅れて

陰流(かげりゅう)

流派の話はまたゆっくりしたいが

とりあえず

 

Neko201303161

○香取神道流の流れからは

塚原卜伝の新当流

新選組の天然理心流

示現流

無外流などが生まれ

 

○念流は、中条流の流祖や陰流の流祖と関係があったりするようだ

 

○中条流の流れからは

鐘捲自斎(伊藤一刀斎と同一人物との説も)の鐘捲流や一刀流

佐々木小次郎の巌流

坂本龍馬の北辰一刀流などなど

 

○陰流からは

上泉伊勢守信綱の新陰流

柳生の柳生新陰流などが生まれた

 

居合の林崎勘助重信や二天一流の宮本武蔵については次号で・・・

 

乞うご期待

byオレ

にほんブログ村 猫ブログ MIX三毛猫へ
にほんブログ村 ポチッとしてくれると嬉しいです!

2013年3月15日 (金)

りにゃっくす

久々の更新になってしまった

 

ちょっと肩に力が

入りすぎてる気がしないでもない

 

( ̄Д ̄;;うう

 

そう云う時は

これだ

 

Neko201303151_2

ヽ(´▽`)/

緊張の欠片もないこの感じ

 

見習っていこう

(* ̄ー ̄*)

 

byオレ

 

にほんブログ村 猫ブログ MIX三毛猫へ
にほんブログ村 ポチッとしてくれると嬉しいです!

2013年3月 9日 (土)

奥さんの誕生日

今日は奥さんの自称31回目の誕生日・・・

 

!!(゚ロ゚屮)屮おおっ!

細かい事は気にしない

 

 

誕生日プレゼントを一緒に買いに行った

 

のだが・・・

 

Neko201303091

 

左から

シュシュ手作りセット

プーマのスポーツバック

手紙と髪飾り・・・

 

残念な事に

シュシュの手作りセットの毛糸は

享年5分でヤマトの餌食になってしまった

 

Neko201303092_2

      ↑この緑のヤツ・・・

 

Neko201303093

 

髪飾りは結構センスがよかったね

 

でも、スポーツバックは

奥さんにオレが買ってあげた

オレが使う居合の道着入れ・・・

(日本語が変?)

 

 

何ども「これでいいのか」と確認したけど

『これが欲しい』と言ってくれた

 

オレが使うスポーツバックを

奥さんの誕生日にプレゼントした・・・・オレ

 

オレが使うものを

人にプレゼントしたのは初めてだ・・・が

これで

ちっちゃい手提げカバンに道着やら帯やらを突っ込んで出かける生活とはオサラバ出来そうだ

 

ありがとね

確かにこう云うの欲しかった

 

ちなみに裏はヤマトっぽかった

Neko201303094

 

Neko201303095

 

明日は梅見に行こうね

byオレ

にほんブログ村 猫ブログ MIX三毛猫へ
にほんブログ村 ポチッとしてくれると嬉しいです!

2013年3月 8日 (金)

すやすやギロリ

すやすや眠るヤマト・・・

 

ヤマトも寝ている時は

大人しくて可愛いんだけど

 

Neko201303081

 

(* ̄ー ̄*)じーーーー

 

Neko201303082

 

( ̄▽ ̄)あっ

起きたかな?

 

 

Neko201303083

 

!!(゚ロ゚屮)屮はっ!

そんな睨まなくても

 

byオレ

 

にほんブログ村 猫ブログ MIX三毛猫へ
にほんブログ村 ポチッとしてくれると嬉しいです!

2013年3月 7日 (木)

先の先

 

ニケちゃんは

リラックスすると手が伸びる

(正式には前足だけど)

 

Neko201303071

 

何故か

手が伸びるのだ

(正式には前足だが)

 

Neko201303072

 

たまにピクっとして

 

Neko201303073

 

手を広げると

(正式には前足だが)

 

Neko201303074

 

おいたをするから

 

ここで先の先!

 

( ̄Д ̄;;何かやる前に駄目!!!

と云うと

 

Neko201303075

 

ナニ?

とこの表情

 

そうだよね

まだ何もしてないもんね

 

byオレ

にほんブログ村 猫ブログ MIX三毛猫へ
にほんブログ村 ポチッとしてくれると嬉しいです!

2013年3月 4日 (月)

瀬戸に花婿ベランダ農園

我が家のベランダで大活躍する棚を買ってきた

 

Neko201303041

 

組み立てて完成すると

こんな感じ

 

Neko201303042

 

ヤマトは余計だが

 

Neko201303043

 

いやいや

ヤマトのじゃないよ

 

Neko201303044

 

いやいや

ニケちゃんのでもないんだけど・・・

 

居座るし・・・

 

Neko201303045

 

一瞬ヤマトを油断させて

 

ニケちゃんは

下から突き上げるように

フックとアッパーの中間のネコパンチ!

 

Neko201303046

Σ(゚д゚;)はっ!

これはスリークォーターからのネコアッパー

スマッシュ!

ならぬスニャッシュ!

 

 

 

 

二匹は間合いをとってからの

 

Neko201303047

 

今度は見えない角度からの

切り込みアッパー

 

Neko201303048

 

しかし届かず~

 

Neko201303049

 

どうでもいいけど

そろそろ本来の使い方をさせて頂きたいのですが

(;´Д`A ```

 

と云う事で

30分後・・・・・

 

ようやく瀬戸に花婿ベランダ農園完成!

Neko2013030491 

と云っても管理は奥さんだけど

 

byオレ

 

 

にほんブログ村 猫ブログ MIX三毛猫へ
にほんブログ村 ポチッとしてくれると嬉しいです!

2013年3月 3日 (日)

ひな祭り2013

あかりをつけましょ

ぼんぼりに~

 

Neko201303031

 

お花をあげましょ

ももの花~

 

Neko201303032

 

五人ばやしのふえ太鼓~

今日はたのしいひな祭り~

 

Neko201303033

 

そりゃ

そうだよね~

 

ネコ界にはない習慣だもんね

(* ̄ー ̄*)

 

byオレ

にほんブログ村 猫ブログ MIX三毛猫へ
にほんブログ村 ポチッとしてくれると嬉しいです!

« 2013年2月 | トップページ | 2013年4月 »