« 剣の歴史と流派 その壱 | トップページ | 剣の歴史と流派 その弐 »

2013年3月17日 (日)

エヴァンゲリヲンと日本刀展に行ってきた

Neko201303171

今日はエヴァンゲリヲンと日本刀展に行ってきた

呉市の大和ミュージアムでの開催で

結構混んでいた

 

日本刀コーナーでは

ちょうど昨日ブログで書いた日本刀の歴史や

各時代の象徴的な刀剣を展示してあった

 

日本刀の匠とエヴァンゲリヲンのコラボ作品コーナーには

劇中で見たことのあるナイフやソードが

Neko201303172

 

18作品が展示してあった

 

Neko201303173

 

 

 

Neko201303174

 

ちなみにこれはセカンドインパクトを刀で表現したものらしい

 

 

でもやっぱりメインはこれ

ロンギヌスの槍

Neko201303175

 

この

独特の質感

 

Neko201303177

 

西洋の剣に使われる材料と

日本刀を造る業のコラボ

ヽ(´▽`)/

 

Neko201303178

 

製作風景を簡単な映像で紹介もしていた

びっくりしたのは、以前講演を聞いたことがある

広島県の三上先生が中心となって造ったと云うトコだ

 

会場に三上先生もいたが

忙しそうで話しかけられなかったのは残念だったが

 

ちょっと繋がりが広がった気がして嬉しかった

 

byオレ

にほんブログ村 猫ブログ MIX三毛猫へ
にほんブログ村 ポチッとしてくれると嬉しいです!

« 剣の歴史と流派 その壱 | トップページ | 剣の歴史と流派 その弐 »

お祭り」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/579406/56976959

この記事へのトラックバック一覧です: エヴァンゲリヲンと日本刀展に行ってきた:

« 剣の歴史と流派 その壱 | トップページ | 剣の歴史と流派 その弐 »